転職の繰り返しをやめるには

投稿日:

転職。私も35歳まで、10社くらい転職しました。20歳から社会に出たとして、15年間で10社。1年半に1回は転職していた計算です。いや~、凄い(笑)そんな、転職マニアの私が、転職を繰り返す人の特徴と、今後、どうしたら良いのかをお話したいと思います。あくまでも、私の経験を元にお話しているので、参考程度に読んでくださいね

 

転職を繰り返す理由

まずは、これを理解する事ですね。でないと、ずーっと同じ事が続きますので、「なぜ転職をしてしまうのか」をざっくり見ていきましょう。

 

根拠のない自信が出てくる

これはですね、2つのタイプに分かれると思います。1つは、仕事が単調な場合。毎日同じ事をしていると、「俺は、こんな事をしたいんじゃない!もっと大きな仕事が出来るんだ!」とわけの分からない自信が出てくるタイプ。

 

そして、もう1つが「もっと俺は仕事が出来るんだ!こんなに仕事をこなしている俺の評価は、もっと高いはずなんだ!」と、これまた訳の分からない事を思ってしまうタイプ。どちらのタイプも、視野が狭いタイプなんですよね。基本的に評価と言うのは「他人」がするものだし、仕事が出来るなら、ヘッドハンティングもあれば昇格等の動きがあるはずなんです。

 

飽きちゃう

仕事って、基本的には同じことの繰り返しじゃないですか。1つ1つの作業内容は微妙に違っても、営業なら「契約を取る為にする事」は大体決まってるし、事務作業だって毎日することは変わらないと思うんです。そうすると、「つまんないな~」となる訳ですね。

 

暇な時間が多い

暇な時間が多いと、色んな事を考えてしまうんですよね。「こんなに暇なのに、俺何やってるんだろ」とか、「もっと俺に合った仕事があるんじゃないか」とかですね。暇な時間があるのは大切だけど、多すぎるとネガティブに考えてしまう事も多いですね

 

単純に仕事が嫌い

募集内容をみた、自分の仕事のイメージと実際の仕事が違う。これも難しいですね。例えば、人と接したくないから「補助的」な仕事に就いたのに、やってみたら、おもいっきり接客をさせられる、とかですね。人には向き不向きがあるので、こればっかりは「当人だけの問題」とはいかない様な気がします。

 

対人関係がうまくいかない

10社くらい転職してきた私が思う、転職理由となるダントツの1位はこれです。人間関係。私だけかもしれないけど、これが難しい職場は長続きしないです。「嫌いな人がいる」もそうですし、社内の雰囲気もそうですかね。もう「自分と合わない」と感じるんですよ。そういう職場は無理ですね。

 

こんな所が、転職を繰り返す方の理由ではないかと思います。基本的には、誰も転職はしたいと思わないと思うんですよね。面接に行ったり、1から仕事を覚えたりするのは体力もそうですけど、精神的にも疲れますからね。なので、どうしたら転職を繰り返さないように出来るのか、を私なりに考えてみたので、お伝えします。

 

転職を繰り返さないようにするには

自分から会社を選ぶ

多くの方は、転職先を探す時、転職雑誌や転職サイトを見て探すと思うんです。これは、求人を募集している会社がまとまっているから探しやすいし、比較検討がしやすいので良いと思うんですが、「転職しない会社を探すぞ!」と転職先を探すなら、自分で「入りたい会社」を探したほうが良いです。

 

具体的には、自分の興味ある会社のホームページを見る事です。ほとんどの会社は「求人」とか「リクルート」のページを用意しています。こういった所に、自分から採用の依頼をお願いするんです。少なくても、自分が興味ある会社だから、何も知らない会社よりは長続きすると思うんです。

 

私なりの「転職」の考え

実際、「転職を繰り返すか長続きするか」なんてのは、勤め始めてから影響する部分が大きいので、なんとも言えません。超ブラック企業でも、社内の人がものすごく良い人なら続けるし、どんなに待遇が良くても、パワハラ上司や変な社内慣習があれば、すぐ辞めてしまいます。なので、転職自体が悪い事だと全く思っていません。思っていませんが、転職をする際に考えて欲しい事はあります。それをお伝えします。

 

転職は35歳まで

あんまり年齢の事は言いたくないんですが、転職はできれば35歳くらいまでで終わるようにした方が良いです。これは、単純に給料の問題です。30歳までは、転職を繰り返しても、そんなに変わりはないです。が、30歳くらいから、転職を繰り返していると、給料が少ないと感じます。また、30歳くらいから継続していかないと、将来のお金が貯まりません。なので、転職は35歳までと考えたほうが良いと思います。

 

若いうちは転職をした方が良い

あくまでも私の意見です。若いうちは転職をした方が良いです。その会社しか知らないと、違う発想が出てきません。会社が「右」と言ったら、考える事をせず「右」と言うだけ。ちょっとした宗教みたいです(笑)だから、若いうちは転職をし、色んな会社の「良い」「悪い」を学んだほうが良いと思います。

 

まとめ

結局、転職を繰り返さないようにするには、若いうちに転職をし、自分に「合う・合わない」基準を見極める事。仕事内容や対人関係や入社後でないとわからないけど、自分から進んで応募した会社は、比較的前向きに考えて仕事が出来る。なので、結果的には30代頃には転職を繰り返すことなく、仕事を続けられると思います。

 

ただ、もう既に年齢が上がっている方は再就職自体が難しいでしょうし、サラリーマンを続けるのは難しいでしょう。なので、今後は会社に勤める事をせず、自分の力で稼ぐ方法を検討した方が良いと思います。パソコンを使って稼ぐなら、資金も少なくリスクも小さいので、最適ですから。

 

LP

”お金を増やして幸せを手に入れる”無料メールマガジンに登録する

  • メールアドレス必須項目です
  • お名前

     

-お金持ちになる為の考え方
-,

Copyright© 生活費を改善して幸せになるブログ , 2018 All Rights Reserved.