家計が苦しい時にするべき事

更新日:

「家計が苦しい」「生活費が足りない」、そんな時にこそするべき事をお伝えします。収入を増やすのは難しいですが、出て行くお金を少なくする事は、やり方次第で何とかなるものですから、少しでも早く試してみてくださいね。

 

支出費用の見直し

水道光熱費

まず1番に行動できるのが、水道光熱費の見直しでしょう。例えば、冷蔵庫の中に食材を詰め込みすぎていないか、エアコンの設定温度は適切か、などですね。食器洗い乾燥機も、手で洗うより水道代を抑える事ができますので、購入できる余裕のある方は検討してみると良いと思いますよ。

 

携帯代

意外と高いのがこれ。あなたは今、どこの会社の携帯を使っていますか?もし3大キャリア(docomo・softbank・au)を使っているようなら、格安SIMへ替えるのを検討してみてください。私自身もソフトバンクとLINEモバイルを使っていますが、月々の費用は全然違います。金額で言うと、ソフトバンクだと何もしなくても¥8,000位かかりますが、LINEモバイルだと、だいたい¥2,000位で収まりますので、¥5,000~¥6,000位費用が浮きます。もちろん、使い方によって金額は変わるので一概には言えませんが、LINEモバイルならほとんどのSNSが無料で使えるので、問題はないと思いますよ。

 

ただLINEモバイルは、データ容量が少ないので、出先でのネットの閲覧が多い方や、固定電話への通話が多い方などは割高になるかもしれません。が、通話先も携帯電話でLINEアプリを入れてる方との通話なら、LINE通話が出来て無料ですから、通話代も掛からない。しかも、ネットの閲覧等は家の中が多ければ、自宅のWI-FIに繋げばデータ要領も掛からない。今まで1万円位掛かっていたものが、LINEモバイルに変えるだけ5千円以下になるから、ぜひ検討してみてください。⇒ LINEモバイルの詳細はこちら

 

保険と車の見直し

あと、月々に掛かる費用で高いのが、この2つ。車は乗っても乗らなくても維持費が掛かるので、もし、車が無くても生活できる環境にいるなら、売ってしまいましょう。車が必要なときはレンタカーもあるし、カーシェアリングもあります。そういった物もない地域では難しいですけど、そうでなければ全く問題ないですよ。実際私は車を持ってませんから(笑)次に保険。これはですね、素人の方だとどんな商品が良いのかなど分からないと思うんですよね。なので、保険に詳しくない方は、こちらを利用しましょう。⇒あなたにお得な保険を教えてくれるサービス

 

お金を作る!(収入を増やす)

さて、今までは「節約」の方法を伝えていましたが、今度はお金を「作る」方法を伝えていきます。この記事で1番お伝えしたかったのは、これなんです。支出を抑える「節約」には、どうしても限界があるんですよね。

 

我慢して節約しても、結局は満足できる金額はならないんです。だったら、収入を増やしたほうが良いと思うんです。会社勤めで給料を上げるのは無理ですが、インターネットを使えば、あなた次第で収入を増やす事は可能なんですよ。しかも無限大に!とは言え、「月に100万円稼ぐ方法」なんてものをここでお伝えしても無理があると思うので、まずは比較的簡単にお金になる方法をお伝えしていきます。ぜひ挑戦してみてください。

 

オークション・フリマサイトに出品する

1番簡単にお金を得る事が出来るのが、これですね。家にある不用品をドンドン出品していくんです。不用品だから、利益は気にしないで下さい。”今”お金が必要だと言う意識でやってくださいね。そうじゃないと、出品できなくなっちゃいますから。それと、大きなものだったりすると送料が高くなって、売れない事が出ると思います。その時は「オークションではこういった売り方もある!」の記事に書いてあるような方法で出品してみてください。

 

もしあなたが、今後「インターネットで稼いでみよう!」と真剣に考えているなら、このオークションやフリマの出品経験はとても大切になるので、覚えておいて下さいね。この経験をもとに、「稼ぎ続ける仕組み」を作る事が出来ますので。実際に、この経験を使って、どうやって稼ぎ続ける仕組みを作るのかは、この無料レポートに書いていますので、興味があるなら読んでみてください。⇒ インターネットで稼ぎ続ける仕組みの作り方

 

番外編:イーベイサイトに出品してみる

もし英語に抵抗が無い方なら、イーベイという世界規模のオークションサイトも利用してみると良いですよ。このサイトは世界の人が利用しているので、基本的に取引等は英語です。英語なんですが、ヤフオクなんかとは利用者数の規模が全然違うので、ヤフオクでは売れなかったものや安い金額だったものが、イーベイでは高値で売れたりします。日本らしい商品も人気があるので、英語に抵抗が無ければ、ぜひ挑戦してみてください。

 

ハンドメイド作品で稼ぐ

次はこれです。女性の方なら編み物や洋裁なんかが馴染みやすいでしょうかね。私の知っている方では、「消しゴムはんこ」というハンドメイド品を作って売っています。もちろん単価が小さいので、月の収入はそれ程多くは無いみたいですが、それでもチョクチョク売れてるみたいです。

 

もう少し単価の高いものを作れるようなら、良いお小遣い稼ぎになると思いますよ。あとは男性ならプラモデルとか、小さな家具とかを作っても良いかもしれないですね。特にプラモデルやフィギュアなんかは小さいから送料も安いし、誰でも出来ますからね。

 

ちょっと変わった収入を増やす方法

さてここからは、ちょっと変わった収入を増やす方法です。まー、増やすと言うよりは「使った金額を還元させる」と言う事なんですが。では、どういったことなのかお伝えしますね。

 

クレジットカードを作る

答えはこれです、「クレジットカードを作る」です。クレジットカードには、ほとんどの物に「ポイント還元」みたいな物が付いています。これを美味く利用しましょう、って事なんですね。今あなたは、どれだけの支払いを毎月していますか?家賃に食費に光熱費。携帯代も入れたら結構な金額ですよね。

 

今まではこの金額は、「ただ払っていただけ」だと思うんですが、カードを使う事で、少しの金額でも返ってくるんです。これは嬉しいですよ。ただ気をつけたいのが、どのカードを使うか。と言うのも、銀行系のカードは安心感や優越感がありますが、ポイントが溜まってもポイントを代えたいと思う商品が無いんですよね。

 

「軽井沢に2泊3日をプレゼント」なんて商品よりも、できれば子供の文具だったり洋服だったり。そんなのに当てたい訳です。そう思った時におススメなのが、この2つのカード。楽天とヤフーのカード。楽天の場合は「楽天ポイント」に溜まって、楽天市場で使えます。楽天市場は日本トップクラスの通販サイトですので、ほぼ何でも揃います。⇒ ⇒楽天カードの詳細はこちら

 

そしてヤフーのほうは「Tポイント」としてポイントが溜まります。Tポイントなので、使えるところが幅広いですね。もちろんヤフーショッピングでも使えるので、使い勝っては良いです。⇒ヤフーカードの詳細はこちら

 

どちらのカードにするかは、あなたの使い勝手の良いほうで問題ないと思います。ちなみに私は楽天カードを持っています。で、楽天カードで大体、月に15万円位支払っているので、¥1,500位が毎月返ってきています。この返金金額だけで、子供に掛かるものやプレゼント品なども買えるので、ちょっとお得です。なので、是非あなたにも、家計が苦しいときほど「カード」を使って欲しいと思います。

LP

”お金を増やして幸せを手に入れる”無料メールマガジンに登録する

  • メールアドレス必須項目です
  • お名前

     

-今すぐ稼ぎたい
-

Copyright© 生活費を改善して幸せになるブログ , 2018 All Rights Reserved.