老後資金が貯まらないならこの方法をやってみよう

更新日:

給料は上がらず、税金・物価だけが上がっていく今の世の中で、老後資金を貯めるなんて、本当に大変ですよね。

 

とは言っても、老後は必ずやってきます「貯められない」と言って何もしなければ、老後になった時、生きていく事が出来なくなってしまいます。そうならない為に、老後資金を貯める方法をご紹介しますので、1日でも早く試してみて下さい。

 

そもそも老後資金はいくら必要?

まず、老後にいくら必要なのかが分からなければ、お金を貯めていく事は出来ませんので、老後には一体いくら必要になるのか、考えてみましょう。

 

まず、老後は夫婦2人くらし。で、居住費はないものと仮定すると。(*年金もあてにしていません)

・電気、ガス、水道で約30,000円

・食費で約50,000円

・雑費で20,000円

 

この位で計算すると、月に100,000円です。老後に暮らす年数を20年とすると、20年間で2,400万円です。なので、2,500万円から3,000万円くらいあれば余裕を持って暮らせるでしょうか。

 

これ位あれば、定年してからの20年間、夫婦2人で暮らしていける事になります。ただ、居住費が無い事が前提ですが。

 

では、この金額をどうやって貯めたら良いのか、その方法をお伝えします。

 

老後資金を貯める方法

1、投資をする

投資と言うと「ギャンブルみたいで怖い」とか「ものすごく危ない物」と思っている方がいると思いますが、実はとても堅実なものなんです。

 

ただ、一般的な投資だと、初期投資に大きなお金が掛かります。毎月の暮らしが精一杯なのに、そんなお金は出せませんよね。そんな方におススメなのが「小額投資」。NISA(ニーサ)や、初期投資を必要としないもの等ですね。

 

こういった物を活用して、「お金に稼いでもらう」ようにします。もし「初めてで不安だ」だと思うなら、少額投資に特化したセミナーなどに行ってみると良いですよ。⇒ 少額投資セミナーの詳細はこちら

 

2、インターネットで資産を作る

「何だこれ?」と思う方もいるかもしれませんが、今の時代、インターネットを使う事で、一生涯に渡る「資産」を作る事が出来るんです。収入を得続ける為には随時「メンテナンス」等が必要になりますが、正しい方法でインターネットビジネスを行えば、老後資金を貯める事も可能なんです。

 

今の時代、YouTuberなどが職業ランキングにも上る時代です。そんな時代に、インターネットを使わないでいては、あなただけドンドン遅れていってしまいますよ。

 

確かにインターネットを勉強する事や知識を学ぶ経験がないから、どうしても「胡散臭い」「怪しい」「そんなので稼げるのか」と思うかもしれませんが、間違いなく稼げます。しかも、稼ぐ仕組みが出来上がれば「資産」となり、老後になっても収入をもたらしてくれます。注)誰もが必ず稼げるわけではありません。稼ぐ為には正し方法で行動し続ける事が必要となります。

 

だから、今の収入で老後資金を貯められないなら、インターネットを使った方法で老後資金を貯めれば良いんです。もし、やる気はあるけど「どうやったら良いかわからない」と思っているなら、私が実際に行ってきた方法をまとめた無料レポートを読んでみた下さい。実際に行って収入を得てきた方法ですから、誰でも出来るし稼ぐ事は可能ですから。⇒ 初心者がインターネットで稼ぐ具体的な方法

まとめ

2つしかご紹介していませんが、たぶん、毎月の家計がギリギリで日中勤めに出ている方には、この2つの方法が最適だと思います。

 

給料が上がらずボーナスも出ない、でも物価や税金は上がる。こんな現状では、あなたが行動するしかないんです。いつまでも国に頼っていると、本当にお金が必要な時に大変な事になってしまいますよ。

 

LP

”お金を増やして幸せを手に入れる”無料メールマガジンに登録する

  • メールアドレス必須項目です
  • お名前

     

-長く稼ぎ続けたい
-, ,

Copyright© 生活費を改善して幸せになるブログ , 2018 All Rights Reserved.