ブログのネタ探しの仕方

投稿日:

ブログをやっていると、必ずぶつかるのが「ネタ切れ」です。どんなに慣れた方でも、この壁はやってきます。で、この壁に当ると、なれている方は「ネタの探し方」を知っているので継続していくことが出来ますが、初心者の方は、この「ネタの探し方」を知らないので、自然とフェードアウトしてしまいます。

 

そうならない為にも、このネタの探し方はとっても大事なんですね。そこで、初心者のあなたに学んでもらいたい「ネタの探し方」をご紹介します。参考にして「ネタ切れ」の際は使ってみてください。(注:専門分野に特化したブログを考えている方には使えません。)

 

ネタの探し方

日常の出来事に目を向ける

初心者の方には、これが1番見つけやすいと思います。よく「日常の事なんかじゃ稼げない」と言われますが、決してそんな事無いです。確かに、ただ、日常の出来事をそのまま記事にしても、稼ぐどころか誰も見てくれません。

 

でも、視点を少しずらすだけで、あなたの日常の事が役立つ情報に変わって、多くの方に読まれる記事になるんです。だから、ネタに困ったら、日常の出来事を書いてみると良いですよ。視点をずらす記事を書く方法は、こちらに詳しく書いてあるので、興味があったら読んでみてください。

 

”役立つな”と思う情報を記事にする

これは、特にあなたが何かする訳でなく、テレビや雑誌・アフィリエイト広告など、普通に紹介されているもので「面白いね。これ役立つかも」と言うものを、あなたが感じたまま記事にすると言う方法です。ちなみに私は、こんな記事を書いてみました。⇒ あなたの不満がお金に変わる!かも

 

なかなか面白くないですか。これはテレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」と言う番組で紹介していて、「面白いな~」と思ったので、記事にしてみました。で、アフィリエイト広告に無いかなと見ていたら、A8に登録されていたのでリンクを貼ったんです。特にこの広告を紹介しているわけではなく、私が面白いと思ったから紹介しただけの記事ですなんですが、それでも、2・3件の登録はありましたよ。

 

あなたの仕事の知識を記事にする

これは、仕事で経験した事を記事にする方法です。あなたには当たり前のことでも、全く知らない人にとってみたら物凄い役立つ情報かもしれません。

 

例えば、あなたが仕事で梱包詰めをしているとします。そこで、梱包をするときはこんなテープで、こういった梱包の仕方をすると良いとか、お金も掛からず捨てるのも手間にならない梱包の仕方はこうだ、とか教えてあげたら、そりゃ、もう喜ぶ人は大勢いるでしょう。こんな感じで、仕事で使う知識を記事にしてしまいましょう。

 

風景写真を載せる

最終手段です。「言葉は要らない。綺麗な風景写真があれば」っていう感じでしょうか。その場所に行きたいけど行けない、そんな方にはこの写真は、とっても役立つ記事なんですよね。

 

例えば、山が多くある地域なら、野草の写真を撮って「これは食べられます」とか教えてあげる。専門の本とかあるけど、やっぱり実際に写真を撮ってブログに載せているほうが分かりやすいですしね。

 

まとめ

記事のネタ自体は、本当に色んなところにあります。だから「ネタがない!どうしよう?」と、そんなに気負うことは無いんですよ。日常の事だって、そのまま書いたら誰の得にもならないけど、少し見方を変えるだけで、とっても有益な情報にもなるんです。

 

大事なのは、「誰に、どう伝えるか」。これが1番大事です。その伝え方を身に付ければ、今あなたが置かれている状況も、とても有益な情報になるんですね。「毎月の費用が足りない」「家計が苦しい」と悩んでいる方は大勢いますから。

 

もし、どうやって伝えたら良いのかを知りたいようでしたら、この無料レポートを読んでみて下さい。私が実際に行っている方法をまとめていますので、間違いなく誰にでも出来るし、稼ぐことが可能です。

LP

”お金を増やして幸せを手に入れる”無料メールマガジンに登録する

  • メールアドレス必須項目です
  • お名前

     

-ブログ
-, , ,

Copyright© 生活費を改善して幸せになるブログ , 2018 All Rights Reserved.