金持ちと貧乏人の違いはたった1つだけ

更新日:

金持ちと貧乏人は、一体何が違うんでしょう?色んな違いがあって、金持ちと貧乏に別れてしまったと思いますが、私は金持ちと貧乏人を分けてしまった決定的な違いは、たった1つだと思っているんです。その決定的な違いをお話ししたいと思います。

 

金持ちと貧乏人を分ける決定的な違い

それは「知識があるかどうか」です。こうお話しすると、あなたは「私は勉強できないから」と思うかもしれませんが、勉強だけの話ではありません。確かに、教養をつけることは金持ちになる上で、とても大事な事です。そして色々な経験をする事も非常に大切だと思います。でも、1番大事なのは、情報を得る事。得るアンテナを常に張っている事、だと思うんです。

 

例えば、勤めていた会社を辞めたとします。辞めたあとは失業保険を貰う事ができますよね。でも、失業保険を貰うには、あなたが「申請」をしないといけません。その事を知らなければ、申請をする事も無く失業保険を貰う事もできません。失業保険という「存在を知っている事」、そして「申請が必要」と言う情報を知らなければ、損をする事になるんです。これが私の言う「知識があるかどうか」なんです。

 

そしてお金持ちは、こういった情報を多く知っています。その情報は一概にお金を得る為の情報だけではなく、支出を減らす方法も同時に知っているんです。だから、お金持ちはドンドンお金を増やし、情報を知らない一般の方は貧乏になっていくんです。

 

情報を知らないと言うのは、本当に怖いですよね。今の世の中は、インターネットが普及しているので、ほとんどの情報を得る事が出来るでしょう。でも、大事なのは「これは、何か稼げる事があるんじゃないか?」とか「これの仕組みはどうなってるんだろう?」などの、気付きや疑問を持つ事が大事なんですね。これが無ければ調べる事もしないですから。

 

だから、あなたには色んな事に興味を持ってもらい、色んな事に疑問を抱いて欲しいと思っています。そうすれば、稼いでいる会社の仕組みが理解できたり、新たなオリジナルの仕組みを思いついたりして、今の生活を変えていける知識を身に付けることが出来ると思いますよ。

LP

”お金を増やして幸せを手に入れる”無料メールマガジンに登録する

  • メールアドレス必須項目です
  • お名前

     

-お金持ちになる為の考え方
-, ,

Copyright© 生活費を改善して幸せになるブログ , 2018 All Rights Reserved.